忍者ブログ
〓 Admin 〓
リンク・フリーです。  今年から不定期更新です。
[844]  [843]  [842]  [841]  [840]  [839]  [838]  [837]  [836]  [835]  [834
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リンク・フリーです。


仕事の人間関係って、

饒舌な人間関係になっていることって多くないですか?


営業畑だと特にそうでしょう?

黙ってばかりではとても満足のできる数字を

確保できるものでもないですからね。



また、別に仕事ではなくても黙ってばかりですと、

他人から徒に誤解されることだってありますので、

どうしても饒舌なことにもなるのだと思うのです。


こんなもんですよね。



ただ、こういう饒舌な人間関係というのは、

互いにまだ深い信頼関係ができていないので

そういうことにもなっている・・・

こうも言えるのではないかとも思うのです。



俳人の高浜虚子の俳句に


彼一語我一語秋深みかも  虚子


という句があります。


この句は、受け取りようによりますと、

陰険な空気の関係のようにも見えぬでもないのですが、

そうではなく、いい意味での

「皆まで言うな」の関係なのだと思いたいですね。



本当はこういう関係の方が饒舌な人間関係よりも

互いに深い信頼関係があるように思いますね。



こういう関係の方が、まあ草臥れないですよね。


なかなかこういうことにはならないのも本当のことですけれどね。




静かな人間関係のことを書きましたので、

ついでにこの動画をご覧下さいね。 ^^



 動画  ABBA The Old Friends Do





You and I can share the silence
Finding comfort together 
The way old friends do 
And after fights and words of violence 
We make up with each other 
The way old friends do 
Times of joy and times of sorrow

<a href="http://www.lovecms.com/music-abba/music-the-way-old-friends-do.html">The Way Old Friends Do 歌詞<a>-<a href="http://www.lovecms.com">Loveの歌詞<a>


We will always see it through 
Oh I don't care what comes tomorrow 
We can face it together 
The way old friends do 

(repeat) 

We can face it together 
The way old friends do
 

 



あなたと私は 静けさを分かち合えます
共に 安らぎを見つけ合いながら
昔からの友だち同士なら そうするようにね
争いのあとも 激しい口論のあとも
私たちは互いに 仲直りできます
長い間の友だちなら そうするように
喜びの時 そして悲しみの時
私たちはいつも 終わりまで見ていられます
そう 私は明日何が起きようとかまいません
私たちは一緒になって立ち向かえます
親しいお友だち同士だもの




本当はこういう人間関係こそ望ましい人間関係なのでしょうね。 ^^



拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
リンク
CIC
最新コメント
[02/04 ひよ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
真吾
性別:
男性
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード
Copyright(c) 宝石メモ ブログ All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* material by Pearl Box * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]