忍者ブログ
〓 Admin 〓
リンク・フリーです。  今年から不定期更新です。
[292]  [291]  [290]  [289]  [287]  [288]  [286]  [285]  [284]  [283]  [282
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リンク・フリーです。


さて、今回の記事は、(株)アイ・ピー・ジー・アイの倒産について書きます。



信用調査会社の発表されたところによりますと、

(株)アイ・ピー・ジー・アイ

(資本金1億2210万円 渋谷区渋谷1-3-9 代表栗原博幸)

が、2011年7月4日(月)に、

東京地裁に、民事再生法の適用を申請されたようです。

そして、同日、保全命令を受けたようです。


負債はおおよそ70億円程度。



この(株)アイ・ピー・ジー・アイさんは、

平成12年3月に、東京都渋谷区猿楽街18-8に

設立された会社なのですが、

平成22年12月期には、年商は60億円前後にまで伸ばされた会社でした。


もともとは、サーフブランドの「ガッチャ」のライセンス管理会社でした。

その後「galliano(ガリアーノ)」などのインポートブランドも手掛けておられました。


百貨店・大手アパレルに卸もされておられたようです。

のみならず、直営店舗も43店舗もあったそうです。


凄いですよね・・・


しかし・・・


為替デリバティブの損失が会社を苦しめるようなことになっておられた・・・


平成21年の末ごろには、もう市中金融筋に

振り出した手形が注目されるようなことに・・・

平成22年になると、債権譲渡登記をされるようなことになっておられたようです。


やはり、個人消費の低迷の問題もあったご様子です。



う~ん・・・


この為替デリバティブに手を出されたのは、どうしてだったのでしょうかね?


金融機関に泣きつかれたのか、もしくは脅されたのか、その両方か・・・

儲かる!と思われて、勝手に手を出されたのか・・・





真吾オジサンは今、昔の信用調査会社が発表された資料に

目を通しております。


それによりますと、

ここの社長さんは、東京にある超有名私立大学の法学部をご卒業されて、

某大手商社に入社された肩書のあるお方です。


新聞等で、この為替デリバティブの危険性を報じられていたことを

御存じではなかったとは思い難いですよね、肩書からするとね。


まだ、40代と、とても若い社長さんですから、

かなり高齢の社長さんが、

金融機関に煙に巻かれたようなものとも異なりそうですよね。



民事再生法の適用の申請ですから、会社は残るワケです。

ここまで会社を大きくできた才覚は大したものだと思うんですよ。


まだ、若い社長さんですので、この才覚を会社再建のために、

大いに使って頂きたいように思います。




 宝石メモ・ブログ カテゴリ【倒産関連】(タイトル名も分かります)




2011年過去記事・一覧表 2010年過去記事・一覧表 カテゴリ(タイトル名付き) 宝石メモ・HP







宝石メモ・ブログ  関連キーワード

あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行


拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
リンク
CIC
最新コメント
[02/04 ひよ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
真吾
性別:
男性
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード
Copyright(c) 宝石メモ ブログ All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* material by Pearl Box * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]