忍者ブログ
〓 Admin 〓
リンク・フリーです。  今年から不定期更新です。
[313]  [312]  [311]  [310]  [309]  [308]  [307]  [306]  [305]  [304]  [303
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リンク・フリーです。


さて、今回の記事は、民事再生法適用申請の、その後について書きます。


つい先日、信用調査会社が発表されたところによりますと、

民事再生法適用申請企業の約1/4が、

その後、消滅されたそうです。


大震災後に再建を断念されたケースが増えているのだそうです・・・



この民事再生法適用申請をしたものの、

その後、破産に切り替える例が実に多いことをご存知でしたか?


これを証明するかのような今回の信用調査会社の発表でした。



こうした倒産事例に限らず、本当に先が見えにくいご時世ですよね。


このブログをご覧の皆様、

10年後の自分の姿が漠然とでも見えますか? ^^


多分、ほとんどの方が、

「どうなっているのか、わかったもんじゃないな・・・」

くらいに思われたのではないでしょうか?



大概の仕事でそういうことになっておりますし、

主婦だって10年後となると何が起こっていたって何の不思議もないですよね・・・

離婚率、高いですもんね・・・



こういう社会って、本当にいい社会なのでしょうかね・・・


いろいろな面で、便利で効率のいい社会になっているはずなのですが、

反面、心の豊かさという面では・・・

という気も致しますね。




話が変な方向に逸れてしまいましたが、

この民事再生法という法律。

問題が多い法律のように、真吾オジサンなどは思っております。


どうも、悪用と疑わざるを得ない例も多いように思っているのです。




ある企業が、民事再生方法適用申請して、

すぐにスポンサーになる!

と手を上げる別の企業があるのですが、

これって、不自然だと思われませんか? ^^;


倒産の場合、粉飾・逆粉飾をしている可能性は大なのです。

にもかかわらず、この調査もはっきりしないうちに手を上げるなんてね・・・


こんなこともはっきりしないうちに、

手を上げられるものなの? ^^;

リスク負えるものなの? ^^;


変ですよね。




真吾オジサンなどは、あれこれと勘ぐってしまいますけどね。


民事再生法自体は、あってもいい法律だと思うのですが、

悪用・濫用の実態を、調査されてもいいのではないでしょうか?



これ、法務省の問題になるのかな? ^^;


まあ、経済産業省でも、他のどこの省庁でもいいですから、

これ、調べてみる価値はあるように思いますよ。



ついでに書いておきますと、この民事再生法や他の再建型の法の存在が、

企業のガリバー化に拍車をかけている面もあるように思っております。


考えものですよね。





 宝石メモ・ブログ カテゴリ【倒産関連】(タイトル名も分かります)






2011年記事一覧 2010年記事一覧 カテゴリ一覧 宝石メモHP


 
宝石メモ・ブログ  関連キーワード

あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行


拍手[6回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
いい例がありますね
副部長
こんにちは。
私、以前ジュエリーフォンドに勤めていましたが、4月に民事再生して、7月についに破産に切り替わりました。
それと同時に新会社ジュエリーフォンドを立ち上げ旧経営者がそのまま移行してます。なんと会社名も同じ名前www
民事再生はただの時間稼ぎだったんでしょうね。
こんなに用意周到に出来る経営者なら何故会社をつぶしたのでしょうねw

何をしても気になりませんが、未払い給料の手続きくらいは責任持ってしてほしいのですが、音沙汰なしです。。。
2011/07/27(Wed)11:31:40 編集
副部長さんへ
真吾オジサン
コメントを頂きまして有難うございました。


破産に切り替えたのですね・・・


ここのメインバンクはどこだったのでしょうね・・・

新会社になっても、今度は金融機関から大きなお金はそう簡単に借り入れは出来なくはなるでしょうからね。

で、そう大きな仕事もできるものでもないように思います。

この新会社の、川上にあたる企業が、騙されることのないよう祈りたいですね。

信用調査会社の本の教えるところによりますと、倒産歴のある社長というものは、またやるものだそうですからね。


真吾オジサンの見たところ、ここの旧経営陣は、マルチ商法の会社の経営陣とそう変わらないように思います。

マルチ商法の会社の経営陣は、この手口で倒産して、また別のマルチ会社を立ち上げていた前例があったと思います。

そうそうL&Gの波社長がこれをやっておりましたね。
^^;

碌なもんじゃないですね。


豊田商事の社長のように、人からそのうち殺されるかもしれませんね、本当に・・・

2011/07/28(Thu)07:38:13 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
リンク
CIC
最新コメント
[02/04 ひよ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
真吾
性別:
男性
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード
Copyright(c) 宝石メモ ブログ All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* material by Pearl Box * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]