忍者ブログ
〓 Admin 〓
リンク・フリーです。  今年から不定期更新です。
[176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


さて、今回の記事は、過量販売と精神障害について書きます。


過量販売問題の判決文や、訴状・準備書面などには、

しばしば、被害者が精神障害があったことが書かれてあります。



確かに、精神障害のある方でしたら、

こういう被害にあいやすいことでしょうね。

少なくとも、正常な方に比べると、その確率はグンと高くなると思います。


こういう場合は、問題です。

問題視されて、当然だと思います。


しかし・・・


それだけではないように思います。


この過量販売問題に限らず、訴状・準備書面には、

被害者は、精神障害だと書いてあることが多いのです。



何故か?


法律の本をご覧になられたことのある方には、簡単なお話ですよね。 ^^

そう、精神障害がある方が、訴訟に勝ちやすいからなのです。

それを弁護士の先生や司法書士の先生がご存じないわけはないですよね。



この先生方には、被害者の代理人の面があるので、

訴訟に勝たなければならないというミッションがあるのです。


被害者が、精神障害があったという表現が、しばしば現れるのは、

この先生方が、訴訟に勝つため・仕事を忠実にされておられるために、

そのようになっていると思います。


この先生方がそのような表現をとることは、決して間違ったことだとは、

真吾オジサンは思いませんよ。

むしろ、こうした表現をしなかったら、「いい加減な気持ちで戦おうとしている」ように思います。


ただ、このブログをご覧の貴方は、この勝利のために、この先生方は、

このように表現されていることが多いことも知っておきましょうね。



真吾オジサンのここまでに書いたことを、

俄かには、信じられない方もいらっしゃると思います。

法律の本に無縁に生きてこられた方には、そういう方が多いと思います。


で、真吾オジサンが、ここまで書いてきたことを裏付けることも

ついでに、書いておきましょうね。



真吾オジサンは、「全国クレジット・サラ金問題対策協議会」さんが発行をされておられる、

「判例・呉服過量販売被害救済の実務」という本を持っております。


※ この本はいい本だと思います。 

  業者さん・消費者の多くの方々にぜひご覧いただきたい本です


この本の36ページにこのように書かれてあります。






4、医学的知見との整合性


医療記録を証拠化し、症状の悪化時期と本件取引の開始時期との整合性を主張し、

過量販売の原因が精神神経障害であることを強調した






この過量販売は、有名な呉服の小売店を相手にした訴訟なのですが、

この件について、担当をされたであろう弁護士の先生がお書きになられたものです。


真吾オジサンに言わせれば、「強調した」というところがポイントです。


「針小棒大」というと、さすがに言い過ぎでしょうし、

「誇張」というのも言い過ぎでしょうが、

ここにあるように、ある程度「強調」されていらっしゃるのです。

賢明なる業者さん・消費者の方々は、ここを知っておきましょうね。 ^^



率直に申し上げますと、「強調」されているであろうところを、

引いて読むことが、この手のものには必要だということです。

それが、実際の事件の姿を知ることに、より近くなれると思います。

そのようなものを額面通りにとると、

反って、事件の本当の姿が見えなくなってくるわけですね。



過量販売問題の表面化で、

仕事に対する自信を失っておられる業者の方もいらっしゃると思います。


そうなっている原因の一つは、

弁護士の先生方がこのように表現をされていらっしゃるところにもあるように思います。


こうしたことで、自信を無くされた業者さんには、

今日のブログの記事を、ぜひ、繰り返しよく読んでいただきたいものです。 ^^


訴状・準備書面・判決文には、

そうした「強調」されたところが色濃く残っているだと、真吾オジサンは思います。


こうした業者さんは必要以上に、罪責感のようなものを持たれないことです。

「思い邪なし」ということが「論語」に書かれてありますが、

「邪な思い」でない仕事をされていらっしゃる自負があるのでしたら、

胸を張って、仕事をされるといいと思いますよ。


そうされると、法律上は、多少は問題がある場合もあるかもしれませんが、

そう大きく間違ったことをしてはいないと思いますよ。 ^^

真吾オジサンは、何となく、そのように思っております。 ^^




2011年記事一覧 2010年記事一覧 カテゴリ一覧 宝石メモHP


宝石メモ・ブログ  関連キーワード

あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
リンク
CIC
最新コメント
[02/04 ひよ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
真吾
性別:
男性
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード
Copyright(c) 宝石メモ ブログ All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* material by Pearl Box * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]