忍者ブログ
〓 Admin 〓
リンク・フリーです。  今年から不定期更新です。
[368]  [367]  [366]  [365]  [364]  [363]  [362]  [360]  [359]  [358]  [357
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リンク・フリーです。



さて、今回の記事は、所有権留保について書きます。



こういう世間話を聞かれたことはございませんか? ^^



A子 「~をクレジットで買ったのよ。 それ、結構、高かったからなのよ。

    でも、便利になって良かったわ。 私のものにしておいて良かったわ」


B子 「私も~をクレジットで買ったのよ。そこのクレジット、12回まで無料だったし。

    結構、高かったけど、やっぱ違うわね。

    いざとなれば、これ、質屋にでも持って行けるわ。」 云々



宝石や高級腕時計とかなら、

こういうことを言っていらっしゃる女性が多くいらっしゃっても

そう不思議ではないと思います。


宝石や高級腕時計で、綺麗に・カッコよくなれたところまでは、

誠に結構なことなのですが、

ついでに、脳みその方ももう少しカッコよくなっておきたいものですね。 ^^



こういう場合、クレジットの支払いを完済されておられたら、

確かに「私のもの」なのですが、

それが終わるまでは、

実はまだA子さん、B子さんのものになってはいないのですよ。 ^^




驚かれましたか? ^^



何を言い出すのよ、このオジサン!!!

くらいに思われた方も、きっといらっしゃることでしょうね。 ^^



実は、「所有権留保」の問題があるのです。


ご存知でしたか、この所有権留保。 ^^



今回も、有斐閣の「法律学小辞典」から引用させて頂きましょうね。 ^^





所有権留保



1、意義


売買代金債権を担保するために、

売買の目的物の所有権を買主に移転せず、

売主に留保する特約。


一般に、売買契約においては、

売買代金の全額が売主に支払われなくとも、

売買目的物の占有を買主に移転すると、

所有権も買主に移転すると解されているため、

売買代金完済前に目的物を引き渡すことが多い割賦販売などで

所有権留保の特約がなされることが多い。


債権者が所有権を被担保債権の担保のために有する点で

譲渡担保と共通する。

しかし、債権者が、担保のために所有権を取得するのではなく、

担保のために所有権を留保する点で譲渡担保と異なる。


所有権留保の特約が行われた売買契約を、

所有権留保売買といい、

この売主を所有権留保売主又は留保売主、

その買主を所有権留保買主又は留保買主と呼ぶ。


判例によって認められた担保物権である。




2、効果


被担保債権である代金債権が全部履行されるまでは、

留保売主は、留保買主の他の債権者に対して、

売買目的物の所有権を主張することができる。


しかし、売買目的物が堂さんである場合は、

留保買主からの譲受人は即時取得する可能性がある。

代金債権の不履行があると、

留保売主は、売買契約を解除し、

留保買主に対して売買目的物の引渡しを求めることができる。

これは実質的には所有権留保という担保権の私的実行であるから、

留保売主は、留保買主に対して、

目的物の価額と被担保債権の額との差額を

清算金として支払わなければならない。




3、割賦販売

割賦販売において所有権留保が広く行われていることを背景に、

割賦販売法は、当事者間に明示の特約がなくても

所有権留保がなされたことを推定する規定を置いている。






こうなっているのですよ。 ^^


割賦販売というのは、要はクレジットのことです。



この機会に、クレジットの契約内容が書かれているものに

ぜひ、一度目を通されて下さいね。

きっと、今後、役立つはずですからね。




小さい文字で書かれている上に、法律用語が並んでいるので、

嫌になるかもしれませんが、まあ、兎も角、

一度は目を通しておきましょうね。



それに目を通すことを億劫に思われる方は、

お金の支払いが全部終わるまでは、

「私のもの」にはなっていないことをどうぞご記憶のほど。



況してや、質屋に持っていったりしては駄目ですよ。 ^^;





 宝石メモ・ブログ カテゴリ【信販関連】(タイトル名も分かります)


 宝石メモ・ブログ カテゴリ【法律あれこれ】(タイトル名も分かります)



2011年記事一覧 2010年記事一覧 カテゴリ一覧 宝石メモHP


あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行



拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
リンク
CIC
最新コメント
[02/04 ひよ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
真吾
性別:
男性
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
バーコード
Copyright(c) 宝石メモ ブログ All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* material by Pearl Box * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]