忍者ブログ
〓 Admin 〓
リンク・フリーです。  今年から不定期更新です。
[415]  [414]  [413]  [412]  [411]  [410]  [409]  [408]  [407]  [406]  [405
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リンク・フリーです。



さて、今回の記事は、(株)誠美堂の破産について書きます。


先日、ネットサーフィンをしているうちにこのことを知りました。



福岡県福岡市博多区博多駅南2-8-35 の

(株)誠美堂という宝飾品の卸が

2011年10月30日に破産申請の準備に入られたそうです。


1977年に設立された、資本金1000万円の会社です。


負債が5億1400万円で、純資産額が▲2億4000万円。


大変な債務超過なわけです。




販売不振が続いておられたようです。


年商が平成10年9月期には約3億円とありました。

別のところには、年商10億円を越していた時期もあったと書いてありました。


年商はここ最近は、どのくらいだったのでしょうかね・・・?

多分、この平成10年9月期よりも相当に・・・


で、負債が5億円を超えるでは、厳しいと言わざるを得ないですよね・・・


調子が良かったときに購入した不動産が下落したとも書いてありました。



この倒産でも、きっと大震災の影響が大いにあったことでしょうね。




今年の初めくらいの記事で、「地方の宝飾品卸の実態について」を書きました。


 宝石メモ・ブログ 地方の宝飾品卸の実態について。



ここで書いた広島の宝飾品の卸の会社も資本金1000万円でしたね。


ちなみに、この記事は、2011年1月7日に公表した記事なので、

大震災の前の訳です。


こんな感じか、大震災の影響で、

これ以上のことになっていたのではないでしょうか?





福岡なので、広島よりかは都会でしょうから、

同様に見てよいものかどうかは知りませんけれど、

何にしても宝石業界には厳しい御時世ですよね・・・



前向きにどうやって売上を獲得するかが難しくなっているだけではなく、

以前よりも不良債権の影にも怯えながら仕事をしないとならないですからね・・・


企業間の取引で、不良債権の影が見えると、

どうも関係がギクシャクとしてくるものですからね。 


変な草臥れ方をするものですしね。




 宝石メモ・ブログ 関連キーワード【た行・倒産】(タイトル名も分かります)


 宝石メモ・ブログ カテゴリ【倒産関連】(タイトル名も分かります)



2011年記事一覧 2010年記事一覧 カテゴリ一覧 宝石メモHP


宝石メモ・ブログ  関連キーワード

あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行

拍手[6回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
無題
めのう
誠美堂さんとは長年お付き合いしてました。
倒産は当方の業務的にも損失ですが、それより個人的に非常に残念で悲しいです。。。

誠美堂さんは掛売り無し、委託無し、値引き無し、かわりに絶対的な安値と、業務的には堅実にされていたのですが・・・・・

宝石業の春は何時来るのでしょうか。。。
2011/11/09(Wed)17:19:01 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
リンク
CIC
最新コメント
[02/04 ひよ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
真吾
性別:
男性
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
バーコード
Copyright(c) 宝石メモ ブログ All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* material by Pearl Box * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]