忍者ブログ
〓 Admin 〓
リンク・フリーです。  今年から不定期更新です。
[360]  [359]  [358]  [357]  [356]  [355]  [354]  [353]  [351]  [352]  [350
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リンク・フリーです。


さて、今回の記事は、過量販売の時代は終わったのか?を書きます。


消費者問題の資料を拝見しておりますと、

一見、この過量販売の時代の終焉のように見えますよね。


こうなったのは、早い話が、

クレジットの審査の厳格化ですよね。


間違いはないことです。



しかし・・・



真吾オジサンは、まだこの過量販売問題は

終わってはいないはずだと思っております。


以前よりはマシにはなっているとは思ってもいるのですけどね。





何故、こう思うのか?



実は、このブログのアクセス解析を見て、そう思っているのです。


「宝石メモ・ブログ」の過去記事をほとんど

全て読んでおられる方なら、もしかしたら

「はは~ん」とピンとこられる方もいらっしゃるかもしれませんが、

まずは、分かんないですよね、この理由。 ^^



ヒントは「自社割賦について」の記事です。 ^^



業者さんならお気づきになられた方もいらっしゃるかもしれませんね。



そう、「自社割賦」という検索で、

「宝石メモ・ブログ」にアクセスをされてこられる方が

実に多いのです。




こうなっているのは、

「自社割賦にしてでも、売り上げを・・・」

と思われている会社・営業マンが多い証拠ではないですか? ^^;

「これで生き残りを・・・」ということでしょう?  ^^:




「新しいビジネスモデルを模索する」ではなく、


「クレジット会社の審査が厳しくなったので」

        ↓

「自社割賦をしてでも・・・」

になっているということだろうと思うのです。 ^^;



業者さんって本当に変わりませんよね・・・

まあ、もとのままを望んでいる消費者の存在も言われるべきですけどね。 ^^;




ということで、真吾オジサンは、

過量販売の時代は終わったとは考えてはおりません。

表面化しにくくなったということだと思っております。


現状では、-仮にですよ-

もとのままのクレジットの審査に戻れば、

また直ぐにもとのままの過量販売が行われるだろうなと思います。



嘆かわしいことですよね・・・ ^^;



繰り返しになりますが、新しいビジネスモデルを模索する方にね・・・


自社割賦をされたところで、絶対にジリ貧ですからね。

また極度に資金繰りも悪化しますからね・・・



以前の記事にも書きましたが、

若い方には期待をしております。


矢鱈に口が達者なベテランには、もう期待する方が

間違いのように思いますからね。 ^^;



消費者のために書いておきますが、

「クレジット会社を利用すると手数料がかかりますけど、

 お金を持ってきていただいたら、それは浮きますよ」

という業者さんの甘言に乗っては駄目ですよ。

これは以前の「巧妙な過量販売の手口について」で書きました。

まだ、ご覧になられていらっしゃらない方は、

下にリンクしておきますので、ぜひご覧になられて下さいね。

決して、知っておかれて損になることは書いていないつもりですからね。 ^^




 宝石メモ・ブログ 自社割賦について。

 宝石メモ・ブログ 巧妙な過量販売の手口について。 その1



 宝石メモ・ブログ カテゴリ【過量販売】(タイトル名も分かります)



2011年記事一覧 2010年記事一覧 カテゴリ一覧 宝石メモHP


あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行


拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
リンク
CIC
最新コメント
[02/04 ひよ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
真吾
性別:
男性
ブログ内検索
P R
カウンター
フリーエリア
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード
Copyright(c) 宝石メモ ブログ All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* material by Pearl Box * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]